特許+A.comトップ>特許の出願方法                                               特許+A.com

 特許の出願方法


パソコン電子出願

       書面出願の他に、特許丁のホームページを利用したパソコン電子出願といった方法があります。平成10年から、パソコン
       でオンライン手続が可能となる電子出願ソフトの提供を行い、現在、オンライン手続きの利用者数は95%以上となっていま
       す。

       平成17年10月からは、インターネットを利用したオンライン手続きのインターネット出願が可能となり、パソコン電子出願が
       主流となりました。

                                                              特許庁ホームページはこちら 

ISDN出願

       ISDN回線を利用したオンライン手続きによる出願をするには、専用ソフトであるパソコン出願ソフトを入手する必要があり
       ました。しかし、平成17年10月から始まるインターネット出願に伴い、ダウンロードによる無償提供に変更し、CD−ROM
       による提供は廃止されました。

インターネット出願

       インターネット出願を利用するには、インターネット出願ソフトを入手し、使用します。使用するには電子署名を行う必要があ
       り、下記の認証機関から発行された電子証明書を取得する必要があります。

       認証局(申請人が法人)     ・電子認証登記所

       認証局(申請人が個人)     ・日本商工会議所 ビジネス認証サービス
                          ・日本認証サービス株式会社
                          ・セコムトラストネット株式会社
                          ・CTI電子入札・申請届出対応電子認証サービス

       次に、特許庁のホームページから電子出願ソフトダウンロード請求を行います。請求後、ダウンロードURL通知メールが届
       くので、有効期限までにダウンロードURLへアクセスし、ダウンロードしましょう。ダウンロードができたら、識別番号電子
       証明書を登録します。これによって、インターネット出願が利用できるようになります。


                                                               次の特許の出願書類の記入項目へ
                                                                前の特許の出願手続きの流れへ
                                                                         特許+A.comトップへ
当サイトはリンクフリーです。当サイトに掲載されている画像、文章は転載禁止です。Copyright(C)2007 RIKSAP.ALL Right Reserved.

相互リンク:陸上競技